企業・法人向け
ソリューションサービス
Business Solution

ご相談・お問い合わせ
03-5717-1812

TOP > 企業・法人向けソリューションサービス > リスクマネジメント関連セミナー

TOP > 企業・法人向けソリューションサービス > リスクマネジメント関連セミナー

リスクマネジメント
関連セミナー

リスクマネジメント関連セミナー リスクマネジメント関連セミナー

信頼される施設・事業所運営には、介護サービスの質だけでなく、リスクマネジメント体制が求められています。
事故やトラブルが起きてからの対策では遅いのです。介護事故を起こさないための「マネジメント」、クレーム対応に欠かせない「初期対応」のポイント等について、実際に高齢者向けの介護事業を運営している法人のノウハウから学びましょう。

セミナーの特徴
■ 講師は高齢者向けの介護サービスを運営している法人の研修担当者です。
■ 紹介するツールやノウハウは、自社で起きたトラブルやクレームの解決にむけて開発し、活用しているものばかりです。
■ 介護保険サービス事業者として年2回開催が必要な「事故発生予防研修」としてもご活用いただけます。

リスクマネジメントセミナー 
~事故発生予防のポイントとリスク管理体制~

介護現場では事故やトラブルが後を絶たないため、管理者は常に介護事故予防のための対応策や管理体制が求められます。そこで当社の具体的実践事例に基づいた「明日から取り組めるリスクマネジメント」についてお伝えします。
具体的には自事業所の管理体制を改めて確認し、「利用者・スタッフを介護事故から守るための具体策」に触れていきます。事例検討では、介護現場で裁判になった事例を元に、発生させてはならない重大な事故を3つの要因から客観的に分析する力を身につけましょう。

セミナー概要

  • 所要時間

    2時間(事例検討を実施する場合は3時間)

  • 受講定員

    20名~100名程度

  • 費用

    20万円(税別)+ 講師1名分の旅費交通費実費

  • 受講対象者

    高齢者向け介護施設・事業所の施設長・管理者・リーダー

  • プログラム例
    • ・私たちを取り巻くリスクとは
    • ・施設・事業所のリスク管理体制を点検
    • ・実は「契約時」から始まっているリスクコントロール
    • ・事故発生時の報告と記録
    • ・再発防止に向けた事例検討
    • ・CS(顧客満足)の実現に欠かせないES(従業員満足)

活用事例

  • ・高齢者向け介護施設・介護サービス事業所における社内研修として
  • ・介護サービス事業者連絡会や老人保健施設協会等が主催する会員向け集合研修の1テーマとして
  • ・地域の介護事業者との信頼関係構築を目的とした、福祉車両・福祉用具等の販売会社主催の集客型セミナーとして
  • ・自治体主催の集団指導等での研修の1テーマとして

セミナー受講者の声

  • 事故防止に向けての初回アセスメントの工夫が参考になりました。相談員・介護職・看護師がご利用者宅を訪問して状態を把握することは施設側・利用者側双方にとって大きな安心につながることを学びました。
  • リスクを減らすための取り組みを優先順位をつけて1つ1つ行っていくことが利用者を守り、そしてスタッフを守る事につながることを再認識しました。
  • 管理者として「「契約時」から始まっているリスクコントロール」という題にとても惹かれて参加しました。明日からの業務で少しずつ実践できるように努力していきたいです。

セミナー主催者の声

  • 自分自身がたまたま受講したセミナーで講師と出会い、ぜひ自法人でも開催したいと思いました。スタッフのリスク感性が高まる、そして元気になるセミナーでした。
  • 地域の介護サービス事業者さまとの信頼関係構築のためのセミナーを開催したいと思い相談しました。ご参加いただいたお客さまに大変満足いただき感謝です。
  • 「質の高い介護人材の確保」「離職防止対策」の課題を解決すべく、地域の介護サービス事業者さま向けに働きやすい職場環境づくりや質の高いサービス提供体制を構築するためのヒントになるセミナーとして企画しましたが、とても満足です。
お電話によるお申し込み 03-5717-1812 [受付時間]平日 9:00~18:00

認知症セミナー 
~施設職員のための認知症ケアにおけるリスクマネジメント~

認知症の方の事故予防。諦めていませんか?
施設内の多職種協働により、原因を分析し、根拠あるケアを行うことがリスクマネジメントにつながることを学ぶためのセミナーです。 実践に活かし、利用者も施設職員も、笑顔あふれる施設を目指しましょう。

セミナー概要

  • 所要時間

    2時間

  • 費用

    20万円(税別)+ 講師1名分の旅費交通費実費

  • 受講対象者

    特別養護老人ホーム・老人保健施設等に勤務する職員向け

  • プログラム例
    • ・認知症高齢者に起こりうる事故と予防策
    • ・認知症とはどんな症状かあらためて確認しよう
    • ・周辺症状(BPSD)の悪化が気になる利用者のアセスメント
    • ・統一した援助方針はカンファレンスから

活用事例

  • ・高齢者向け介護施設や通所系サービス等における社内研修として
  • ・介護サービス事業者連絡会や老人保健施設協会等が主催する会員向け集合研修の1テーマとして
  • ・自治体主催の集団指導等での研修の1テーマとして

セミナー受講者の声

  • まずは多職種協働によるアセスメントが重要!!色々な視点からアセスメントをすることで、転倒事故の原因分析につながることがわかりました。転倒のリスクを減らす重要なポイントだと再認識しました。
  • 認知症ケアにおけるリスクマネジメントセミナーに参加して、根拠に基づくケアがリスクマネジメントにつながると思いました。現場に戻り、認知症の行動を理解し、根拠に基づくケアを実践したいと思います。
お電話によるお申し込み 03-5717-1812 [受付時間]平日 9:00~18:00

クレーム対応セミナー 
~クレーム顧客をファンに変える実践的スキル~

介護現場では、事故やトラブルはもちろん、良い介護サービスを心掛けていてもお客さまからクレームを頂くことがあります。
クレームへの適切な対応は、お客さまとの信頼関係の再構築に繋がります。いざクレームを受けた時に適切な対応ができるよう、実戦さながらの演習で、クレームの初期対応のスキルを身につけておきましょう。

セミナー概要

  • 所要時間

    3時間

  • 受講定員

    20名~100名程度

  • 費用

    20万円(税別)+ 講師1名分の旅費交通費実費

  • 受講対象者

    高齢者向け介護施設・事業所の施設長・管理者・リーダー・職員

  • プログラム例
    • ・介護現場で起きているクレームとは
    • ・対応で変わるお客さまの気持ち・両者の関係
    • ・誰もが身につけておきたいクレームの初期対応
    • ・クレームパターン別対応方法
    • ・クレーム対応の実践(ロールプレイイング)
    • ・クレーム対応から生まれた業務改善のいろいろ

活用事例

  • ・介護サービス事業者連絡会の会員向け研修として
  • ・法人単位での管理職・マネジャー研修の1項目として

セミナー受講者の声

  • クレーム対応の基本である「傾聴」を心がけ、お客さまからのクレームをプラス材料として捉えられるように取り組んでいきたいです。
  • ロールプレイが多く実践的で、最後まで集中してセミナーに取組む事が出来ました。今後の仕事に活かしていこうと思います。
  • 全職員にクレームの初期対応の仕方、傾聴の大切さを教育していきたいです。
  • 先ず傾聴する、再発防止の対策案をいそいで提案するより、まず相手の安心感を第一に考える事が大事だと気づかされました。真摯で毅然とした姿勢で取組みたいと思います。

セミナー主催者の声

  • 常にお客さま・ご家族・職員の「幸せ」のため何をすべきか、何ができるかを考え行動することを原点に介護事業に取り組んでおりますが、今回の管理職向け研修では「クレームはお客さまからの贈り物である」というメッセージを伝えてもらい大変満足しています。管理職だけでなく、全職員が受講するべきだとの声も出ています。
お電話によるお申し込み 03-5717-1812 [受付時間]平日 9:00~18:00