TOPサービス付き高齢者向け住宅ご利用ケース

ご利用ケース

ケース1歩行が不安定なAさんの場合(要介護2)

足が悪くなって、外に出たり家の事ができなくなってきた。でも、子供らに迷惑をかけたくないし、これからも自分の事は自分でやりたい… 「一人で大丈夫」と頑張ってるけれど、ずいぶん無理しているみたい。心臓の病気もあるし何かあったら…。このままでは心配だわ。
こんな方にオススメ!
  • 自分の事はできるだけ自分でやりたい
  • 一人暮らしには、不安がある
  • 生活スタイルをできるだけ変えたくない
  • 介護事業者、ケアマネージャー、医師等を変更したくない
  • 家族に自由に訪問や宿泊をして欲しい

《ケアプラン例》

お悩み1外出が難しい…

足が悪くなって、買い物などの外出が難しい…
出来るなら、自分の足で出かけたい。
(ご本人)

外出の支援

訪問介護のサービスを利用して、ヘルパーと近くのスーパーまで買い物に行きましょう!ご自分の目で食材を選んで、ご自分の味付けで、いつもの食事を用意しましょう!

お悩み2自分のことは自分で

自分のことは、やはり自分でやりたい。
子供たちや周りの人に迷惑を掛けたくない。
(ご本人)

自立支援

私たちは、できない部分をお手伝いし、できる部分はできる限りご自身で行っていただけるよう支援します。

お悩み3自分の足で歩きたい

若いころから歩くことが大好き。
足が悪くなって思うように歩けなくなったのが辛い。
もっと歩けるようになりたい。
(ご本人)

機能訓練

デイサービスを利用できます。機能訓練を重視したい場合には、デイケアや訪問リハビリ等を利用して、理学療法士などの専門的リハビリを受けることも可能です。担当のケアマネージャーにご相談ください。

お悩み4一人は不安

本人は頑張っているが、だいぶ無理をしているみたい。
心臓の病気もあるし、一人にさせるのは心配。
(ご家族)

緊急時対応

緊急通報システムにてスタッフが24時間365日いつでも駆けつけ対応します。

《利用介護サービスと月額費用》

必ず必要となる費用小計 116,000円(税抜)
① 家賃(Aタイプ)63,000円
② 共益費23,000円
③ ◆基本生活支援サービス30,000円
オプション費用小計 50,600円(税抜)
① ★食費(朝夕食30日分)35,100円
② ●介護保険サービス(自己負担1割)15,500円
+ 合計 166,600円(税抜)
  • その他、日用品費・医療費・居室内電気料金等の実費が必要です。
◆基本生活支援サービス
  • 毎日の安否確認・生活相談
  • 緊急時対応(24時間)・窓口(フロント)対応
  • レクリエーション など
★選択サービス
  • 朝食と夕食のご提供(昼食はご自分で準備)
●介護保険サービス
  • ヘルパーと共に行う家事 週3回
  • ポータブルトイレ清掃 毎日
  • デイサービス(機能訓練) 週1回
  • 入浴介助 週3回
  • 福祉用具レンタル(歩行器)

ケース2認知症のあるBさんの場合(要介護3)

することがわからない・・・・・・ トイレや着替えがちゃんとできなくなってきた。食事や服薬もできてないみたい。このまま一人で暮らすのは無理そうだなぁ…
こんな方にオススメ!
  • 認知症のため一人暮らしが難しくなってきた
  • 生活全般に見守りや支援が必要
  • 自分のペースで自分らしく暮らしたい
  • デイサービス等の利用を続けたい
  • 支援があれば、調理や洗濯など、身の回りの事をこれからも自分でできる(やりたい)

《ケアプラン例》

お悩み1トイレが難しい…

自分でトイレに行くのも難しそう。
だけど、毎日、自分たちで面倒を見るのは難しい…
(ご家族)

排せつのケア

介護保険の訪問介護サービスや、生活支援オプションサービスをご利用をいただけます。お一人おひとりの排せつパターンに合わせたケア。Bさんの場合、日中4回のケアをおこないます。

お悩み2着替えや身支度ができない…

自分自身で着替えや身支度ができないみたい。
日常生活を支援してくれる人がいれば、安心。
(ご家族)

整容のケア

介護保険の訪問介護サービスをご利用いただけます。起床時や就寝時に居室を訪問し、排せつ、着替え、整容、口腔ケア、飲み物(水分)準備等の必要な支援をします。

お悩み3食事や服薬が心配

いつ具合が悪くなるか不安。
薬を飲んでいるが、毎日きちんと飲めているか見守れれば…
(ご家族)

健康管理

体調や状態に変化はないか、毎日のご様子を確認します。食事摂取や排せつの状況等、生活状況を観察・記録し、各関係機関との連携に努めます。薬が確実に飲めるように、服薬支援をします。薬局からお薬のお届けも可能です。
(別途医療機関、薬局との契約が必要です。)

お悩み4認知症が進んでいて…

認知症が進んでいるが、どんなケアをしたら良いかわからない。
毎日の見守りも、家族だけでは難しい…
(ご家族)

認知症ケア

規則正しい生活、入居者同士やスタッフとの楽しい交流、バランスの取れた食事、健康管理、排せつケアなどを通じて、認知症の方も安心してお過ごしいただけるケアを提供します。

《利用介護サービスと月額費用》

必ず必要となる費用小計 116,000円(税抜)
① 家賃(Aタイプ) 63,000円
② 共益費23,000円
③ ◆基本生活支援サービス30,000円
オプション費用小計 98,000円(税抜))
① ★食費(3食x30日分)45,000円
② ★選択サービス(排せつ介助)24,000円
③ ●介護保険サービス(自己負担1割)29,000円
+ 合計 214,000円(税抜)
  • その他、日用品費・医療費・居室内電気料金等の実費が必要です。
◆基本生活支援サービス
  • 毎日の安否確認・生活相談
  • 緊急時対応(24時間)・窓口(フロント)対応
  • レクリエーション など
★選択サービス
  • 食事サービス(朝昼夕)
  • 排せつ介助
●介護保険サービス
  • 起床介助(排せつ、更衣、整容、移動) 毎日
  • 就寝介助(排せつ、更衣、口腔) 毎日
  • 掃除、洗濯、買い物 週2回
  • デイサービス(入浴) 週2回
  • 福祉用具レンタル(電動ベッド)

ケース3奥様とご入居のCさん(要介護5)

Cさんは、移動移乗は全介助、排せつはオムツ、食事と水分はご自分で召し上がれます。入浴がとてもお好きです。 食事サービスと父の介護サービスを利用しています。母は家事をしたり、お友達と過ごす時間もできました。私は休日に訪ねています。(娘様より)
こんな方にオススメ!
  • 介護を続けたいが、不安がある…
  • 夫婦一緒に暮らしたい
  • 介護サービスを部分的に選択して利用したい
  • 退院後の住まいを探している
  • 特別養護老人ホームの入所を待っている

《ケアプラン例》

お悩み1全般的に介護が必要

本人で出来ることが少なくなり、全般的な介護が必要となってきた。
(ご家族)

排せつのケア

介護保険や生活支援オプションサービス等をご利用いただきながら、日々の介護をサポートします。介護の専門家が24時間常駐しており、安心です。

お悩み2健康状態が心配

急に具合が悪くなって、搬送されることもしばしば。
緊急時対応もできるならして欲しい。
(ご家族)

健康管理

ご希望の場合には、連携医療機関等をご案内致します。かかりつけ医を変更しなくても問題ありません。日頃より生活状況を細かく観察し、医療機関と連携をしながら、生活を支えます。

お悩み3お風呂が大好き

若いころからお風呂が大好きな主人。
いつまでも入浴を楽しませてあげたい。
(奥様)

入浴のケア

Cさんは、お好きな入浴週を3回ご利用頂くケアプランです。お身体の状態やお人柄、趣味など細かくお伺いしながら、快適に楽しくお過ごし頂けるよう、その方らしい生活の実現をお手伝いします。(訪問診療のご利用も可能です。)

お悩み4介護疲れ

出来るだけのことをしてあげたいし、いつまでも一緒に暮らしたい。
自分たちで出来ない部分をサポートしてくれる人がいたら…
(奥様)

ご夫婦入居

ご夫婦揃っての住替え(ご入居)はいかがでしょうか?できない部分の介護などはスタッフがお手伝い。これからもご夫婦一緒に生活いただけます。

《お二人分の利用介護サービスと月額費用》

必ず必要となる費用小計 239,000円(税抜)
① 家賃(A、Bタイプ2部屋)133,000円
② 共益費46,000円
③ ◆基本生活支援サービス60,000円
オプション費用小計 119,700円(税抜)
① ★食費(2名30日分)70,200円
② ★選択サービス(排せつ介助)12,000円
③ ●介護保険サービス(自己負担1割)37,500円
+ 合計 358,700円(税抜)
  • その他、日用品費・医療費・居室内電気料金等の実費が必要です。
◆基本生活支援サービス
  • 毎日の安否確認・生活相談
  • 緊急時対応(24時間)・窓口(フロント)対応
  • レクリエーション など
★選択サービス
  • 食事サービス(昼食と夕食の利用)
  • 排せつ介助
●介護保険サービス
  • 起床介助(排せつ、更衣、整容、移動) 毎日
  • 就寝介助(排せつ、更衣、口腔) 毎日
  • 入浴介助 週3回
  • 外出(買物)介助 週1回
  • 訪問看護(健康管理とリハビリ) 週1回
  • 福祉用具レンタル(ベッド、マットレス、車いす)

お問い合わせ

サービスに関するご質問、資料請求、ご入居の相談など、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ 

page top page top